2013年01月06日

快適極まりなし!新iMac(late2012)使用感レビュー

年もあけ2013年がスタートしましたね。

今年は新iMacを使い倒していこうと思います!

年末に届いたiMacを、年末年始の休暇を使ってセットアップしながら感じた使用感をお伝えしたいと思います。

th_IMG_5336.jpg

新しいマシンてやっぱテンションあがりますね!

----------------------------------------------------------------------
<2013/5/6追記>
使用して約半年経って、その使用感に若干の変化があったので追加レビューしました!
詳しくはこちら

メモリは増設が吉!新型imac 購入半年後の使用感レビュー
----------------------------------------------------------------------



ではまず、iMacを使ってみて感じた点をざっと列挙してみます。

■起動時の「じゃーん」という音が渋くなった

Macが届いてコンセント差していざ電源オン!
「じゃーん」とMacお決まりの起動音がしますがこれが今までより低音で渋くなってました。
これは新しいiMacだからというよりOSのバージョンの違いでしょうかね。

■動作音が静か、というか無音!

冬場だから&買ったばっかりだからということもあるんでしょうけど、まったく音が気になりません。

th_IMG_5345.jpg

背面には写真のような排気口があるんですが、ここに耳を近づけてもほとんど音がしません。
ただ、夏が来て部屋が暑くなったりしたら排気音がするかもしれません。
今時点で言えることは、薄型化したことによって排熱処理が問題、ということは感じられないということです。

■仮想環境立ち上げてもCPU・メモリの余裕っぷりがすごい

2.9GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ、メモリは16GBへアップグレード。
仮想環境でWindows立ち上げてもびくともしません^^。

th_スクリーンショット 2013-01-06 9.20.28.jpg

ParallelsでWindows7を立ち上げてしばらく遊んでみましたがネット見たり動画見たりしている限りでは仮想環境であることを忘れてしまうくらいパフォーマンスが高いです。

■画面がキレイ!広い!

以前はMacbookAirを使っていましたが、それに比べて画面がクッキリしている感じがします。
Ratinaじゃないけど全然問題ないと思います。
そして27インチ!の広さは実際に使ってみるとハンパなく快適です。首が疲れるかな・・・と心配だったのですが、今のところそんな辛くもないです。

また、これまではMacbookAirと液晶ディスプレイのデュアルディスプレイだったので結構目線の移動が大きかったです。大きな画面1つになったことで、目線の移動が減り楽になりました。

■マジックマウスが便利

iMACとは関係ないのですが、付属のマジックマウスがとても使いやすいです。スクロールやブラウザバックなど、マウス上でトラックパッドのように指でこすりながら操作する。これが思いのほか便利でした。ただちょっと重いのが残念です。

ネットではトラックパッドのほうが評価高そうですが、個人的にはマウスを選んで正解でした。


それでは次に、惜しいなと思った点を挙げてみます。

■イヤホンジャックやSDスロットは背面じゃなくて側面がよかった

外部機器との接続端末はすべて背面にあります。そのため、iPhoneやデジカメのSDカード、外付けDVDドライブなど何かをつなげようとすると、、、

th_IMG_5342.jpg

こんな風にちょっとずらして、

th_IMG_5343.jpg

上から覗き込みながら、、

th_IMG_5344.jpg

差込口に挿入する必要があります。これはあんまりスマートなやりかたじゃないなと思うんです。まぁ、慣れてくると手探りでそのままずらさずに挿せるようになりましたが(苦笑)

■DVDドライブは付いてて欲しかった

普段使っていると、その薄さに気づくことはありません。なので、ここまで薄くしなくていいんでDVDドライブをつけて欲しかったですね。レンタルショップでCD借りてきた時のために、外付けDVDドライブを結局は捨てられずにいます。将来的にはDVDドライブは要らなくなるんでしょうけど、まだなくすのは早かったんじゃないかなと。。

でもまぁ、トータルで考えると断然プラスの評価が高いです!値段も高いだけあります(笑)

以上、iMacの使用感レビューでした。みなさんの参考になれば幸いです!



ラベル:レビュー
posted by caMi at 21:49| Comment(3) | iMac | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして、iMacの購入を考えて先輩方の感想などを眺めてる所なんですがある方のブログで残像感があるとの書き込みを見かけてDVD(視聴してるか分かりませんがw)などの動画には適してないのか気になってしましw…質問させて頂きたいんですが…何か使っていて不満点など有れば教えて頂けますか?
あとアップルケアには入った方がいいのか悪いのか、ワンtoワンを利用出来る環境なら入った方がいいのでしょうか?
(/・ω・\)色々質問してすみませんが、良ければアドバイスをお願いします(peko)
Posted by (`・ω・´) 素人です at 2013年06月01日 13:56
コメントありがとうございます!
iMacではほとんどDVDを見ることはないんです、、、お役に立てずゴメンナサイm(_ _)m
想像ですが、ホームシアターで使うようなテレビ・DVDプレーヤーと比べるとおそらく、残像感とか画質が気になるのかもしれません。映画(特にアクション系)やスポーツなどの動きの速い映像を見る場合などですかね。
youtubeなどの動画を見る分には困らないです。

アップルケアには入りませんでした。ただ、何かあった時のためにダンボールは取っておいてます。
(サイズが大きのでかさばりますが^^;)

アップルケアは、わからないところを聞くためというよりも物理的に壊れてしまった場合の保証がポイントだと思います。一番壊れやすいのはハードディスクですが、僕の場合データは外付けハードディスクにバックアップを取っていて、壊れたらその時修理に出せばいいかなと思っています。でも滅多なことでは壊れないだろうと信じています^^。

Posted by 管理人 at 2013年06月04日 16:16
新しいiMacが出たら買い換えようと思ってたらDVDが無くなって躊躇して今に至ります。我が家はでは視聴用には使ってません。98%は製作用です。iDVDコンテンツが100時間近く宙に浮きます。それから大量の写真をPCを持たない人達(主にお年寄り)に配るのにTVで見えるようにDVDに加工します。外付けを買うとUSBがそのために減ってしまう。何よりもiDVDもサポート対象外となるので大変困ってます。
Posted by 加藤敦彦 at 2013年09月04日 22:55
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。