2012年12月19日

小飼弾さんが21.5インチiMac(late2012)のレビュー記事をアップしてました

著名ブロガーの小飼弾さんが、愛妻用に購入したiMac21.5インチの品評&移行メモを書いていました。

品評 & 備忘録 - iMac 21.5-inch late 2012 w/ Fusion Drive:404 Blog Not Found

弾さんの所感を一部抜粋すると

・Thunderbolt スゲー
・Windowsを動かすなら仮想環境で使うのがよい
・音が静か
・Fusion Drive ちょー速っ

こんな感じでした。

音が静かっていうのが個人的には嬉しい情報です。でも27インチだとまた話が違ってくるかもしれません。そこは実際にiMacが手元に来てから確認したいと思います。
posted by caMi at 00:11| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

新iMac(Late2012)の27インチモデルはメモリ交換できるらしい

GIZMODOより。

2012-12-06iMac00.jpg

上記写真のように、27インチモデルは自分でメモリの交換・増設が可能なようです。

実際にカバーを外している様子を動画でも確認できます。



僕は予約時にもうメモリ増設オプション付けちゃったのですが、まずは8GBで試して足りないなと感じたら増設する、ということができそうですね!

posted by caMi at 08:01| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

新iMacのファンの音はうるさくないらしい

ついに発売開始となった新iMac。その洗練されたデザインは魅力的だけど、ちゃんと排熱処理してくれるのかがちょっと心配でした。

でも、ITmediaの「新iMacを買う前にチェックしておきたい10の疑問」によると、結構負荷のかかる処理をしてもファンの音は静かだったらしいです。

以下引用。

この点については、あまりに静かで驚いてしまった。21.5型iMacは、本体下部から吸気して、背後のスリットから排気しているようだ。あまりに動作音が静かなので、ちょっと意地悪をするために、フルHD動画をQuickTime Xで開き、「1080p」で書き出しながら、さらにベンチマークソフトの「CINEBENCH」(CPU)を実行して、CPUに最大限の負荷を5分ほどかけてみたのだが、iMacの前に座っている状態ではファンの回転音はほとんど聞こえない。


ちょっと安心です(笑)

ラベル:ニュース iMac
posted by caMi at 21:35| Comment(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。